個人アプリ開発で月収5万円目指す

個人アプリ開発で月収入5万円目指す

「定年後の収入に不安を感じる30代会社員」のリアル成長記録

【Unity】テキストのONとOFFを交互に切り替えるボタンを作る

環境

Unity 2019.3.7f1

はじめに

ONとOFFが交互に切り替わるボタン作りたいそこのあなた!
今から作ります!

実装までのステップ

全6ステップです。
1.ボタンを作成
2.空のゲームオブジェクトを作成
3.スクリプトを作成
4.空のゲームオブジェクトに作ったスクリプトをアタッチ
5.空のゲームオブジェクトのスクリプトにボタンのテキストをアタッチ
6.ボタンにスクリプトの関数を割り当て

1.ボタンを作成
ボタンを作成したら勝手にCanvasが生成され、その中にボタンが作成されます。
image.png

ボタンのテキストをONに変更しておきます。
image.png

2.空のゲームオブジェクトを作成
image.png

3.スクリプトを作成
新規スクリプトを作成しスクリプトの名前は適当にtestとつけます。

using System.Collections;
using System.Collections.Generic;
using UnityEngine;
using UnityEngine.UI;//UIを使うため追加

public class test : MonoBehaviour
{
    [SerializeField] private Text on_off_text;//ボタンのテキストをアタッチ
    private bool on_off_button_bool;//bool型の変数on_off_button_boolを宣言


    void Start()
    {
        on_off_button_bool = true;//初期設定
    }

    //ボタンを押したら実行する関数 実行するためにはボタンへ関数登録が必要
    public void Push_Button_Change()
    {
        on_off_button_bool = !on_off_button_bool;// !で反対の意味にするtrueならfalse 、falseであらばtrueになる。

        //on_off_button_boolがtrueだったら処理
        if (on_off_button_bool == true)
        {
            on_off_text.text = "ON";//テキスト変更
        }

        //on_off_button_boolがtrueではないなら処理
        else
        {
            on_off_text.text = "OFF";//テキスト変更
        }
    }
}


4.空のゲームオブジェクトに作ったスクリプトをアタッチ
image.png

5.空のゲームオブジェクトのスクリプトにボタンのテキストをアタッチ
image.png

6.ボタンにスクリプトの関数を割り当て
ボタンオブジェクトのインスペクターのButtonコンポーネントで関数を割り当て
image.png

実行結果
ボタンを押すたびにテキストがONとOFFに切り替わります。

おわりに

今回は作業内容だけとしておきます。
もっと簡単にできる方法があると思うので教えてください。