個人アプリ開発で月収5万円目指す

個人アプリ開発で月収入5万円目指す

「定年後の収入に不安を感じる30代会社員」のリアル成長記録

【Unity】シーンの事前ロード

環境

Unity 2019.3.7f1

はじめに

移動先のシーンが重くて遷移まで間が開いてしまう問題を解決するべく
シーンの事前ロードについて調べました。

方法

事前ロードし、ボタンを押したらシーン移動するコード

using System.Collections;
using System.Collections.Generic;
using UnityEngine;
using UnityEngine.SceneManagement;//追加

public class SceneTest : MonoBehaviour

{
    AsyncOperation a;//AsyncOperation型の変数aを宣言
    void Start()
    {
        //SceneManager.LoadSceneAsync("GameScene")の返り値(型はAsyncOperation)を変数aに代入
        a = SceneManager.LoadSceneAsync("GameScene");

        //AsyncOperationの中の変数allowSceneActivationをfalseにする
        //これがtrueになるとシーン移動する
        a.allowSceneActivation = false;
    }

    //ボタンに割り当て
    public void Change_Scene_button()
    {       
        //trueにしてシーン移動
         a.allowSceneActivation = true;
    }
}


解説

SceneManager.LoadSceneAsync("シーン名");のみを使ってシーン移動する場合、
下図のことが処理されています。
image.png


allowSceneActivationの情報を下図のように一旦falseにしておくことで
シーン読み込み後のシーン移動をストップします。
image.png

おわりに

ちょっとややこしいですが、定型文として覚えておく程度で良いと思います。
動けばOKの精神♪