個人アプリ開発で月収5万円目指す

アプリ個人開発 まるブログ

アプリ開発覚え書き

【Unity】 iOSアプリリリース手順5 [2022年]

f:id:marumaro7:20200623230301p:plain

はじめに

Unityを使ったiOSアプリリリース手順(全5回)
この記事はいよいよ5つ目!最後の記事です。
申請に必要な情報を入力していきます。

・App情報
・価格および配信状況
・Appのプライバシー
・提出準備中
の入力を行います。
f:id:marumaro7:20210505070741p:plain


手順1の記事はこちら
marumaro7.hatenablog.com

App情報

App情報の入力 枠内を入力

Banners_and_Alerts_と_App_Store_Connect.png

<2020年8月追記>
コンテンツ配信権の場所が変更されていました。
ご自分のアプリにあてはまる方を選択
素材を使用している場合は「はい」

コンテンツ配信権



価格および配信状況

価格を決定
配信地域を設定 Banners_and_Alerts_と_App_Store_Connect.png

2021.7.22 追記)
税金カテゴリが追加されました。
編集をクリック

f:id:marumaro7:20210722040253p:plain:w300


設定画面が出てきますので、税金カテゴリを設定してください。
アプリがどのカテゴリに属するかはこちらをご確認ください。

f:id:marumaro7:20210722040611p:plain:w400

Appのプライバシー

プライバシーポリシーのリンク先記入と
アプリのデータ取扱についてあてはまるものを記入します。 f:id:marumaro7:20210505071428p:plain

提出準備中

スクリーンショットをアップロード
言語別にスクリーンショットを分けるのであれば、
右側の英語(アメリカ)の部分をクリックして言語を変更してください。
Androidみたいに融通きかないのでスクショサイズは厳守です!

iOSスクショサイズ

Banners_and_Alerts_と_App_Store_Connect.png


ちなみに私はFigmaでこんな感じでサイズ別で作成してます。(英語版と日本語版)
※なぜかJPG形式でしかアップロードが受け付けられないので注意です。
 PNG形式でもOKってかいてあるのに...私だけ?
iosスクショ一覧






・プロモーション用テキスト
 いつでも変更できる宣伝文。
 期間限定キャンペーンとかしない限り使用しない。

・概要
 アプリ説明文

・キーワード
 アプリに関わるキーワード入れておく

・サポートURL
 ホームページとかないならツイッターでOK

Banners_and_Alerts_と_App_Store_Connect.png


・ビルドデータ選択
アップロードが完了後アプリを選択できる
アップロードが完了すると
ビルドの文字の横に+のマークが出現するので+マークをクリック
注意:Xcodeのアップロードが完了しても
  「ビルドデータ選択」にはすぐ反映されないみたいです。
   アップロード完了後1時間程でApple側からアップロード完了メールが届き
   +のマークが出現しました。
iosリリース ビルド



ビルドデータを選択すると輸出コンプライアンス情報の選択画面がでてきます

ATSやHTTPSを使わないなら「いいえ」
参考:https://fortee.jp/iosdc-japan-2019/proposal/a972c654-1928-47e7-ba2a-24eb5152fecc iosリリース輸出コンプライアンス情報




・アイコン画
 アップロードされたビルドを選択すると勝手にアップされる
・バージョン
 リリースバージョンを入力
・Copyright
 著作権 リリース年と自分の名前でもいれておく

Banners_and_Alerts_と_App_Store_Connect.png

     
 
・年齢制限指定
 編集で自分のアプリにあった選択をする
 
 面食らうのは無制限のWebアクセス
「無制限のWebアクセス」は UIWebView, WKWebView, SFSafariViewController などを使っていて、
 インターネット上のWebページを表示できて、
 リンクも適当に辿れるようだと「はい」にチェックをつける必要がある。
  その場合年齢レーティング17+になる。

・サインイン情報
 ログインが必要なアプリだと情報を入れる必要有り

・連絡先情報
 名前(ローマ字)   名字(ローマ字)
 電話番号(+81番号)   メールアドレス
 

 +81は日本にかける時頭につける番号

・メモ
 疑問に思われそうなことはコメントを入れておく
Banners_and_Alerts_と_App_Store_Connect.png

・広告ID(IDFA)
広告を使うなら「はい」

下記にチェック入れる 
- App内で広告を出す
- iOSの「追跡型広告を制限」設定
iosリリース 広告ID設定  

審査へ提出

内容確認して「審査へ提出」ボタンを押して終了です!!!

Banners_and_Alerts_と_App_Store_Connect.png

<2022年2月追記>
少しだけ変更になりました。
「審査へ提出」から「審査用に追加」となり提出までワンステップ増えました。 f:id:marumaro7:20220210042420p:plain

「App Reviewに提出」で申請完了です!
f:id:marumaro7:20220210042816p:plain

申請後、審査待ちとなります。
f:id:marumaro7:20220210042936p:plain:w200

お疲れ様でした!!!!!

<提出後の流れを追記>
1.審査待ち
提出するとまず下記のメールが届きます。
The status of your (iOS) app, アプリ名, is now "Waiting for Review"
(The status of your (iOS) app, アプリ名, is now "Ready For Review"も
一緒に届いていると思います。
こちらは「審査用に追加」を押したタイミングで送信されているはずです。)


2.審査中
審査中になると下記のメールが届きます。
The status of your (iOS) app, アプリ名, is now "In Review"

2.5.問題有り
 アプリに何か問題があると下記のメールが届いて、修正内容を指示されます。
 New Message from App Store Review Regarding アプリ名

3.承認
アプリの審査が終了し、承認されると、下記のメールが届きます。
 App Store Connect: Version ○.○.○ (○) for アプリ名 has completed processing.
 ※○には数字が入ります。
これで公開完了です!

iOSアプリリリース全手順リンク

手順1

marumaro7.hatenablog.com

手順2

marumaro7.hatenablog.com

手順3

marumaro7.hatenablog.com

手順4

marumaro7.hatenablog.com