個人アプリ開発で月収5万円目指す

個人アプリ開発で月収入5万円目指す

「定年後の収入に不安を感じる30代会社員」のリアル成長記録

【Unity】アプリ名ローカライズ Android編

アプリ名ローカライズについて調べたのでメモ

1.フォルダ作成

1-1 resフォルダ作成

Project→Assets→Plugin→Android→resを作成 f:id:marumaro7:20200728060038p:plain

※画像のGoogleMobileAds〜フォルダは
admobを入れていると勝手に作成されるファイルです。

1-2 各言語フォルダ作成

resの直下に「values-言語コード」のフォルダを作成する。

例:日本語の場合 values-ja

f:id:marumaro7:20200728061804p:plain

言語コードは↓を参照

www.loc.gov

2.テキストファイル作成

2-1テキストエディットを起動(Mac)

f:id:marumaro7:20200728060356p:plain

2-2ファイル保存

ファイル内は何も入力せずに string という名前で保存

2-3xmlファイルへ変更

名前の後に .xml を付け足す。

注意ウインドウが出るので 「xmlを使用」を押す f:id:marumaro7:20200728060920p:plain

2-4テキスト内容変更

ファイルを開くとテキストが勝手に追加されているので削除 f:id:marumaro7:20200728063452p:plain

下記の内容を入力

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<resources>
    <string name="app_name">ローカライズしたアプリ名</string>
</resources>

3 Unityへ取り込み

string.xmlファイルを各フォルダへ割当てる f:id:marumaro7:20200728063736p:plain

ビルド後、言語変更して確認

おわりに

メモ見ながらやれば簡単ですね!

iOS編はこちら

marumaro7.hatenablog.com